忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 15:10 】 |
国際ジャーナル 坂本龍馬
今年は、坂本龍馬が流行するのでしょうか。ドラマでも取り上げられるようです。
人気有名俳優が龍馬を演じるようで、幅広い年齢層が注目するかもしれません。
先日の新聞にも坂本龍馬に関する記事が載っていました。

幕末の志士・坂本龍馬と、妻のお龍の合同法要が1月15日、お昼からお龍の墓がある神奈川県横須賀
市の信楽寺で営まれたそうです。
龍馬の墓がある京都市東山区の京都霊山護国神社のある宮司が毎年、お龍の命日に同寺に墓参りをし
ていたのが縁で、神、仏の垣根を越えて二人を追悼することになったのだそうです。
この宮司が龍馬の魂を分霊する神具「霊璽(れいじ)」を持参し、墓前で引き合わせたのだそうです。

お龍は1906年に死去していて、100年以上の歳月を乗り越えた「再会」となります。
信楽寺の住職は「お龍は龍馬の死後、苦労も多かった。会えるのを心待ちにしているだろう」と話して
いました。

この坂本龍馬は、簡単に言うと「江戸幕府を倒すきっかけを作った人」と言えるのだそうですね。
龍馬のことは、生前よりむしろ死後に有名になった人物で、司馬遼太郎の作品をはじめ、小説やドラマ
に度々取り上げられている人物とのことです。ですが、それらは実際の龍馬とかけ離れているのではな
いかという指摘が多いそうなのです。歴史家の中に、特にそのような指摘をする人は多いようです。

高知県に坂本龍馬記念館があるそうです。私自身は行ったことがなく、恥ずかしながら今まで記念館の
存在すら知りませんでした。今年は、この記念館に多くの人が足を運ぶのでしょうか。


月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年1月号のご案内 | 現代画報社
cyber.sphere.sc
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社
飛躍!報道通信社の日記
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社
yopの国際通信社
報道通信社の報道ニッポンの編集者のサイト
国際ジャーナル紀行

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料
PR
【2010/01/15 20:18 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際ジャーナル 中国代理教員の実態。 | ホーム | 国際ジャーナル 幸福度。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>