忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 02:46 】 |
国際ジャーナルのまとめ 高速道路、休日1000円廃止
東日本大震災で被害を受けた東北地方を中心に、高速道路の無料化が

6月20日からスタートするそう。

その一方で、休日上限1000円は全国で廃止となります。



高速道路の休日上限1000円というのは、一度も使わずに終わります。

理由は、近くに高速道路が走っていないから、また、高速道路を使う

ような遠出をしなかったから。



どちらにしても一部の人だけの特典に繋がる、高速道路無償化という

マニュフェストじたい、必要のないものだったのではないでしょうか・・・


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
現代画報
報道通信社
PR
【2011/06/23 11:51 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際ジャーナル ゲーム ウメの台風被害 | ホーム | 報道通信社の雑誌とは 菅首相、自然エネルギー庁構想披露している時ですか?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>