忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 02:34 】 |
報道ニッポン 小学校で使用される教科書
文部科学省は3月30日、2011年度から小学校で使用される教科書の検定結果を公表しました。

現行の学習指導要領を全面改定して、学習内容を増やした新学習指導要領に基づく初めての
教科書で、「ゆとり」をうたい内容を大幅に削減した2000年度検定の教科書と比べて、平均
ページ数は全体で43パーセント、理科と算数で67パーセント、国語で45パーセント増えたと
いうことです。現行教科書と比べても全体で25パーセント、算数で33パーセント、理科で37
パーセント増えたといいます。

学力低下への懸念から、教科書の内容は2003年度検定で指導要領を超えた「発展的記述」を
取り入れるなどして増やされたが、今回の検定で「ゆとり」から完全に決別した形になると
いうことです。

今回の2009年度検定で合格した小学校教科書は計148点でした。各教科とも軒並みページ数を
増やして、特に主要教科で増えました。情報量を増やそうと、理科や算数、社会では、標準
的なB5坂り横に長い「AB版」を採用した教科書が7倍の42冊になったそうです。

「ゆとり教育」というものが始まってから、土曜日の朝から遊びに出歩く小学生をよく見かけ
ます。どのような理由、どのような目的があって「ゆとり教育」を決めたのか、私には理解が
できません。私が子供の頃は土曜日は午前中授業があり、昼から遊ぶという生活でした。
「ゆとり教育」というところから授業で学ぶ範囲も限られてきているのでしょうか、塾へ通う
という子供たちが増えているとテレビでも聞いたことがあります。
勉強というのは大事であると思います。ですが、勉強以外でも子供たちに学ばせなければなら
ないことが、数多くあるかと思います。


国際通信社 取材
bus.gob.jp 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 「報道ニッポン」取材のため、具志堅用高氏 来店! 国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンと掲載企業 手でさわる絵本のプレゼント - 楽天ブログ 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルの求人 新築・注文住宅|住宅リフォーム|店舗設計|大阪府寝屋川市 田岡工務店 現代画報のグラビア雑誌 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki
PR
【2010/04/16 13:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<現代画報社 高校で新入生を約3時間正座させる | ホーム | 報道通信社 親としての悩みや不安>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>