忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 15:22 】 |
報道通信社 親としての悩みや不安
4月に入り、入学式を迎える家庭も多いのではないでしょうか。
子供は嬉しさ半分、不安半分の気持ちかもしれませんが、親というのは不安だらけの人が
多いかもしれませんね。

子供が小学校に入学するにあたって、親は新生活への適応を最も心配していますが、入学後
は勉強についての悩みが最も増えることが、ある大手会社研究所の調査で分かったのだそうです。

調査は昨年末、一番上の子供が小学校1年の母親1500人を対象に実施されたそうです。
入学時の心配事は「新しい生活にスムーズに移行できるか」が76.1パーセントで、1位という結果
が出たようです。
続いて「通学の安全」が74.7パーセント、「友達ができるか」が61.9パーセントと続いていて、
「授業についていけるか」は56.4パーセントにとどまったそうです。

「子供が小学校生活に慣れてきた」と感じた時期は、6月の30.9パーセントを最高に、1学期内が
75.2パーセントに達したそうです。多くの親は、夏休み前に一息つくようです。

ところが、入学後の生活で増えたことをたずねると「学習の不安や悩み」が56.1パーセントで
1位という結果が出ました。続いて、宿題や学校への持参物の用意など「翌日の準備」が51.5
パーセント、「安全の不安や悩み」が50.8パーセントの順でした。
親によって、子供に対する悩みや不安はそれぞれだとは思います。自分の子供の性格などによっ
ても異なってくるでしょう。しかし、親はいつでも子供のことを気にかけているのです。
私も子供を持つ親として「悩みや不安」があるというのは、とてもよく理解できます。
でも、やはり子供をいつでも応援し、サポートしているのも親なのです。


ジャーナルライフ
press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業: 拾った国際ジャーナルで掲載 国際ジャーナル 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルの掲載企業 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポン取材 - 【有限会社 ナカオ塗装】のホームページ 香川県で工務店、建築士を紹介します【住まいの結婚相談所】
PR
【2010/04/15 20:04 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<報道ニッポン 小学校で使用される教科書 | ホーム | 報道通信社 日本人男性に死刑執行>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>