忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 02:47 】 |
国際ジャーナルの月刊誌 インターネット動画配信による新しい企業の動き
インターネットの活用については、最近も新しい動きがどんどんでてきていま
す。ツイッターやブログなどのインターネットメディアですが、単に個人が情報
を出すだけではなくて、最近では企業も情報配信に活用するケースが増えてきて
います。特にネット中継映像を楽しむユーザーが、最近のインターネットでは増
えていると思います。これはいままでチャットをしていた代わりに、ユーチュー
ブでビデオを公開するような形になってきたのかもしれません。国際ジャーナル
でも、その辺の新しい動きについては調べてもらいたいところですね。ある企業
では、自社のイベントの模様を伝えるためにインターネット動画を活用していま
す。使い方はいろいろですが、ライブ中継システムにユーストリームを使ってい
るケースが一般的になってきているのが特徴かもしれません。ユーストリームは
ウェブカメラとネット環境があれば、誰でもライブ中継ができるサービスですか
ら、とても手軽に情報をインターネットで配信することが可能です。一般ユー
ザーだけではなくて、ソフトバンクなどは投資家向け説明会を、このユースト
リームで公開する試みも行っています。これからのインターネット動画配信につ
いては、面白くなってきそうですね。







大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
opem-press.net | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを発見
PR
【2011/06/19 10:56 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際通信社のネットのインタビュー記事 経済を深く知るために必要な知識について | ホーム | 国際通信社のネットのインタビュー記事 ピアノ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>